痩身エステvsプライベートジム どっちに行く?効果が大きいのは?

2015年はライザップをはじめとしたプライベートジムが大ブレイクしましたね。

独特な低音が流れるCMは大きく変わった体型とともに強烈なインパクトを与え、話題になりました。

たしかにあんなに大きく変われたら魅力的ですよね。友だちにも自慢できますし、男性からのモテも大幅アップ間違いなしです。

ただ、問題は、本当にあんなに変われるの?ってことです。

結論から言うと、人によるとしか言いようがありません。当たり前ですがCMに出てくるのは成功例のほんの一部です。

私の知り合いにもプライベートジムに高いお金を払って通った人がいますが、少し痩せただけという人が少なくありません。ネットで検索して実践ブログなどを見ても、劇的な変化はなかったりその後リバウンドしたという人が多いですね。

というのも、2ヶ月間、糖質制限を過酷な筋トレをして痩せさせるので、食生活を元に戻したり、筋トレを継続しないと結局、筋肉とともに代謝が落ちて脂肪がつきます。結果として体重も見た目も元通りというわけです。

それが嫌なら自力で継続するか高いお金を払ってジムに通い続けるかするしかないですが、前者は相当意志が強くないと無理ですし、後者はお金がもちません。プライベートジムの料金は2ヶ月で40万円くらいしますから。

普通の人にはちょっと無理ですよね。

これに対しエステの場合は、全然違います。

まずお試しができるというのが大きいです。いきなり高いお金を払う必要がありません。2000円とか3000円で体験エステを受け、効果を確認することができます。これは有りがたいですよね。その後継続する場合も1回あたり1万円前後で済むのも嬉しい話です。

だいたい月に2回~4回通いますが、1万円~4万円くらいです。プライベートジムとはかなりの差があります。

もちろんエステに通うからと言って、食事に気を使わず暴飲暴食していれば痩せませんが、少しくらいの食事制限なら誰でも頑張れるはず。

またエステは過酷なウェイトトレーニングと違って、気持ちが良いので続きやすいです。自分は寝っ転がり全身を人の手でもみほぐしてもらいます。しかsもリラックスした音楽も流れているので、至福の時間ですよね。

仕事帰りなどで疲れたときにジムに行く気にはなれませんが、痩身エステなら、喜んで通ってしまいますね。

エステは色んなコースがあって自分で選べたりカスタマイズ希望できるのもGOODです。顔が気になる場合はフェイシャル、体型が気になる場合は痩身を選択。

特におすすめなのはやっぱり超音波で脂肪を振動させるキャビテーションですね。振動と温熱のちからで、手でギュッとつかめてしまう醜いセルライトを分解していきます。

ちなみに皮下脂肪がでkりう原因は血行不良やリンパの流れが滞るため。だから温めてあげるだけでも全然違いますよ。

ただし、脂肪だけを落としたのではリバウンドします。筋肉に刺激をあたえて代謝を上げなくてはいけません。そこで筋肉に働きかけるEMSの登場です。安全な電気刺激で筋肉を動かしてトレーニングします。トレーニングといっても、辛いウェイトトレーニングではなく、むしろ気持ちがよいくらいなので心配する必要はありません。

心配なのは勧誘があるかどうかだと思います。たしかに勧誘をしてくるところもあります。でも、最近は、大手はしつこい勧誘をしてくるところはほぼなくなりました。しつこい勧誘をしてお金を払ってもクーリングオフされたら意味が無いですし、最近はみなさん消費者意識が高まっているので、嫌な思いをしたら、消費者センターに通告します。そうすると行政処分を受けたり、マスコミにさらされますから、ダメージも大きいです。

また、twitterやfacebookなどソーシャルメディアで悪評がたったらおしまいです。そういうわけで過度に心配する必要はありません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ