エステに通うのをやめるとリバウンドはあるのか?

ダイエットを成功させた女性が、エステを卒業し通わなくなった途端にリバウンドしてしまう…といった話をよく聞きます。なぜでしょうか。
答えは「危機感」です。
大抵の利用者の場合、通っている時は怠けていると思われたくないとかエステのスタッフの方にがっかりされたくないなどの「危機感」があるので、前日や近日中に食事制限など減量を心掛けるようにしますが、通わなくなった途端にその「危機感」がなくなり、自然と間食が増えたりして、油断をしてしまいがちです。
「エステにお金をかけて、通っているから私は太らないし、大丈夫。」と考えている方もいらっしゃいますが、その考えをもったままで過ごしていると、エステなしでは痩せられない体質・習慣・性格になってしまいます。そうなると、完全に一生「太る体質」になってしまいます。
つまり、不摂生な生活をしたり暴飲暴食を繰り返したり、自身でダイエットを意識せず、努力もしない状態でエステに頼るように通っていたら、エステに通うのをやめた途端、確実にリバウンドします。
逆に、エステに通っている期間も期間が終わってからも、食生活や運動・マッサージなど、ダイエット効果を維持するために日ごろから意識している方は、確実にリバウンドはしません。むしろ一生、綺麗な痩せた身体を維持し続けられます。
痩身エステは、あくまでも利用者自身が痩せて綺麗になるためのきっかけ作りやサポートをするためにあるようなものなので、その通っている貴重な期間を無駄にしないためにも、その通っている期間はエステを大いに活用するべきです。
エステの施術を受けることで、自身で取れなかったセルライトが軽減できたり、身体が老廃物を溜めにくく流れやすい状態へと体質改善できたりするので、その変化した状態をさらに生かすように、食生活や運動・マッサージなどを取り入れていくようにすれば、より痩身効果が発揮でき、目に見えて変化が実感出来ます。
エステのスタッフの方からも、運動 (出来るだけ有酸素運動やインナーマッスルを鍛えるような運動をした方がよいなど)やストレッチの仕方、カロリーの吸収を抑えるための食事内容や食べ方、どの食べ物が太りやすいか、水を出来るだけ沢山飲む事、など、色々なアドバイスを頂けます。自分自身の為になるような多くの知識が身に付きます。ダイエットに関して、知識が浅くて知らない事が多いと損をしてしまいますし、知っている情報・知識が豊富であればあるほど得で、効率的で健康的に、かつストレスを溜めない状態で痩せられます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ